tosantomaruのブログ

ベーチェット病の夫との生活を綴りたいと思います

ご挨拶

夫の闘病生活の目途も立ちましたので ブログの更新を止めさせていただきます。


過去記事は自由に見てくださいませ。


読んでくださって ありがとうございました。

(先生に相談しながら)自分の身体は自分で守る

13:54
トサンがいつまでも庭いじりをしているので、白湯を持ってトサンのところへ行った。縁台に腰かけてしばし歓談。





「もっと年取ると喉が渇いたのも分からなくなるんだって。だからこまめに飲んだほうがいいらしいわよ。いっぺんに飲むんじゃなくて3時間おきに、とか」と言ったらトサンが「水分は摂ったほうがほうがいいんだよ」と。





「コーヒーは利尿作用があるから、水の方がいいらしいわよ。コーヒー飲むとおしっこ行きたくなるでしょ」「なるよ」「コーヒーは身体の水分を出してしまうのよ」





「汗をかいていないときは水でいいんだって。汗をかいているときは薄い塩水がいいんだって。病院の先生もさあ、たくさんの患者抱えているから、一人一人に細かくできないのよね。自分の身体は自分で守らないと」「そうだよ。先生は忙しいからな」




トサンいよいよ活動開始

2018/03/13 火曜日
9:54
なんか疲れたので買い物はトサンの車で行った。「たまに動かさないとバッテリーがあがっちゃうんだよ」とトサンが言った。あそうなんだ。「俺マックスバリュに行くの1か月ぶりかなあ」「2月の12日の祝日に病院へ行ったからね」「(行ったのは)病院だけだったなあ」



10:06
庭で、トサンが自分で作った簡易温室を開けている。植木鉢もたくさん地面に置いてある。自分で作った花壇の柵も一部外してある。


トサンいよいよ活動開始か。



11:38
台所でコーヒーを入れているとトサンが「コーヒータイム~」と言ってやってきた。「ラナンキュラス蕾持ったよ」「え?ラナンキュラスって球根?」「うん」「え、なに、温室に入れてたの?」「うん」「それで蕾持ったの?」「うん」「すご~い」「ニョキニョキニョキってな伸びてきてな」「また温室に入れるの?」「いやあ、もう霜おりないだろう」「もうお昼じゃん」「時間になったら言ってくれよな」「また庭やるの?」「うん」「何時頃?」「12時になったら教えてくれ」


火曜日のトサンのお昼のメニューは、いつもカップラーメンとスーパーのアジフライだった。それが今日復活。たいてい茹で卵と生野菜は添えるけどね。



12:45
居間の掃き出し窓から、庭にいるトサンに「100度になったわよ。お湯」と声をかけるとトサンが指でOKサインを作ってこちらを向いた。私は笑った。


トサンが「いただきま~す」と昼食を食べ始めた。「は~い」と私は言った。「お肉食べてれば私は幸せだわ」と言ったらトサンが笑った。


トサンは昼食もそこそこに、すぐ庭に出て庭仕事を始めた。







トサンの深い思いやり

2018/03/12 月曜日
8:06
掃除をしながら、ふと気が付いた。


ヤオコーでチーズを5千円分まとめ買いしたときトサンは何も文句を言わなかった。チーズが20%引きの時に買ったんだけど・・・。


トサンはチーズをほとんど食べない。文句を言わなかったのはトサンの思いやりだったんだ。トサンはケチではなかった。


今まで散々トサンのことをケチとかドケチとか書いてきたけど、トサンは決してケチでもドケチでもなかった。やっとそれに気づいた。トサンは今でも思いやりの凄く深い人なんだ。やっとそれに気づかされた。


私はトサンに一回も「それ買うな」と言われたことがない。歩けるようになって散歩に行って、ある日『散歩用の帽子』を買って帰ったとき、トサンはものすごく喜んでくれた。「やっとそういうことができるようになったんだ」と言って。



ただトサンは自分のためにはほとんどお金を使わない。今度「自分の楽しみのために、お金を使ってね」と言ってみよう。



16:07
2時頃トサンに「散歩に行ってくるね」と声をかけた。「おう、車に気をつけろよ」「う~ん」



風がさわやかで暑くも寒くもなく気持ちよかった。水道管の取り換えの工事も終わって歩道もきれいになった。今日は目の不自由な人用の黄色いブロックを歩道に張り付ける作業をしていた。誘導のガードマンが3人か4人いた。歩行者に気を遣っているんだなあ。



身体が軽かった。帰ってきたらちょっと疲れた。




自動血圧計だと数値が高くなる?

2018/03/11 日曜日
15:44
これから散歩に行こうと思ったけど、行くには遅すぎると思って、庭へ出てみた。盆栽だった梅の木をトサンが今庭に置いているんだけど、梅の花が咲いていた。気付かなかったわ。隣の高橋さんちの梅の花も毎年見るんだけど、今年はそんなことも忘れていた。梅の花は半分散ってしまっているけど、上のほうにまだ咲いている。


家の中へ入ってトサンに話しかけた。「洗濯物に良く日差しがあたっているわ。乾くわね」「今日は曇ったり日が差したり、だよ」「風もあるしね」「風はある」


17:48
遅くなったけど今日もトサンの血圧を計った。110/68



この間皮膚科受診したとき計ってみたら147/87だった。自動血圧計だと数値が高めに出るのかしら。


「今度内科の受診日の時に私が自動血圧計の電源ボタンを押してあげるわ。自分で押すと緊張するのかもしれないから。身体測定の部屋の外にあるでしょ」「あるよ」「あそこの自動血圧計でね。色々やってみましょうよ」